送料無料キャンペーン実施中 好評につき期間延長!

モベルユーザー36万人突破! お客さまの声

モベルに寄せられたモベルユーザーさんから生の声をご紹介します

ワールド・プラス

現地SIMよりもお得で便利 吉良 光さん

吉良 光(きら こう)と申します。ビデオグラファー&ウェブデザイナー(映像やWEBを作る人)です。 今回、映像制作とブログ執筆をしながら世界一周をしてきました。 そして、ヨーロッパと北アメリカで、モベルのSIMカードを利用させていただきました。

海外旅行へ行く際、いつもは、現地SIMを購入して利用していました。
なので、最初はmobellのSIMの 必要性は感じていなかったのですが(笑)、いざ利用してみると、ほぼメリットだらけで良かったです!

まず、国を移動していても一枚のSIMでカバーできます。国が変わるごとにSIMカードを差し替える必要がありません。
今回、ヨーロッパ内の移動はとても多かったので、これはとても便利でした。

次に、飛行機が目的地の国に到着してすぐにネットが使えます。
飛行機の到着から入国して、現地でSIMカードを購入というの間って、けっこう時間あるんですよね。一番長く待つ入国審査の間も、スマホでネットが繋がっていれば、空港から街中への交通手段などを調べたり、無事到着したことを親しい人に連絡したりということをしつつ、時間を潰せます。

最後に、mobellのワールド・プラス SIMを使った結果、お金が節約できました。
現地購入のSIMは、「滞在日数や利用料に併せてぴったり!」というデータプランが無く、少し余計にお金を使ってしまいます。 mobellのSIMは従量課金制だったので、使ったデータ量分のお金だけ支払えばOKです。 僕の場合、おそらく2万円くらいは浮いたんじゃないかな、と思います。

以上の理由から、私のように、多くの国を旅行する人にとっては、mobellのSIMはとてもオススメです。
私も、また利用させていただきます。

ワールド・プラスの詳細

ヨーロッパ周遊に1枚のSIMで 佐藤 政俊さん
利用した都市:トルコ(イスタンブール)、スウェーデン(キルナ、アビスコ)、ポルトガル(ポルト)、オーストリア(マイヤーホーフェン、インスブルック)、ギリシャ(アテネ、シフノス島)、スペイン(トゥイ、サンチャゴ デ コンポステーラ)、アイスランド(レイキャビク)
※これから訪れる都市:スイス(ジュネーヴ)、フランス(シャモニー)

欧州の国を3ヶ月に渡り旅行中です。 simを国別に替えることなく、シームレスで利用できるのは、実に便利です。 欧州の辺境の地であるアイスランドの雪山の上やオーストリアアルプスの山中から日本にビデオ電話が出来たことは、驚きです。

ワールド・プラスの詳細

不可欠な待ち合わせの連絡に。料金が安く助かりました 中川 かほ里さん
利用した都市:フランスのリヨン

5年ぶりに海外へ出かけることになりました。以前、帰国便の飛行機がエンジントラブルで飛ばなくなり、日本の両親に連絡ができず困ったことがあるため、今回は海外で電話とメールが確実にできるようにしようと思いました。 父がインターネットで調べて、ワールド・プラスのSIMカードが良さそうだと言うことで申し込みました。

リヨンへ行くにあたり、まず経由地のパリに着いて両親に電話をかけようとしました。設定を海外用SIMに変えましたが、すぐには電話が通じませんでした。少し時間がたってスマホを見てみると、電話が使えるようになっていたのでホッとしました。設定後、数分かかるようです。

リヨンへ到着し、現地で待っていたフランス人の知り合いと再会するためにメールでのやり取りは必要不可欠でした。 メールが使えたおかげで、駅への到着時間を連絡でき、無事に会うことができました。 滞在中はさほど頻繁に利用することはありませんでしたが、やはり到着、待ち合わせ、帰国といった大事な時には電話やメールが不可欠なため、短期間の海外旅行にワールド・プラスの海外用SIMカードを選んで良かったです。料金が安いのが何より助かりました。

ワールド・プラスの詳細

アメリカSIM

電波も良く、料金の心配がないので気兼ねなく接続できました R.E.さん
利用した都市:ニューヨーク
利用した端末:iPhone 6s(アップルストア購入)

搭乗前、成田のラウンジで機内モードにする前にsimを差し替えました。現地到着後、機内モードを解除したらすぐに通信可能な状態になりました。設定もなにもいらず驚きました。以前、他の海外simを使った時は、設定がいろいろと必要だった上、建物内の電波も弱く、苦労したことを考えると、天と地ほどの差です。出先では気兼ねなくネット接続できましたし、テザリングでタブレット利用も快適でした。

アメリカSIMの詳細

快適に使用できました 修行一家の主さん
利用した都市:ホノルル
利用した端末:iPhone 7(シンガポール版)

2017年5月中頃1週間ほど、シンガポールで購入したiPhone7を使ってハワイで使用しました。 機内でSIMを差し替えておき、ホノルルに着陸して機内モードを解除すると何の設定もいらず使えるようになりました。 滞在中は、自分の行動範囲内では全く問題なく快適に通信できました。 ただ、1週間程度の滞在だと5,994円はちょっと割高感があります。 半月以上アメリカ圏に滞在する機会があれば、間違いなくこのアメリカSIMを使うでしょう!

アメリカSIMの詳細

★4 また利用すると思います Y.K.さん

利用した都市:シカゴ

11月末から5日間ほど、Apple Storeで購入したiPhone7を使ってシカゴで利用しました。旅行の3日ほど前までにインターネットで開通申請をして、あとは飛行機内などでSIMの差し替えをすれば現地空港に到着後、特に設定も必要無くすぐに通信が可能になりました。SIMの差し替え用のピン等は付属していませんのでお忘れなく。

オヘア空港からダウンタウンまで地下鉄のブルーラインに乗って行きましたが、電車内でも電波が切れることなく安定して通信が可能でした。シカゴ市内、観光地等での電波の心配はいらないと思います。日本にいるときと同じ使用感でスマホのインターネットを使えるのは安心感が違いますので、現地で色々なところに行きたい方にはお薦め致します。ただし、通話は基本料とは別で有料となるのでお気をつけください。

難点をいうならば、留守番電話機能は初めからオフにしておいて欲しい(メールでオフ申請が必要)、あとは価格が5000円程であると嬉しいですが、ポータブルWi-Fiレンタルや日本で買う他のSIMよりは安いと思います。現地でプリペイドSIMを買うのがいちばん安いとは聞きますが、自分自身は4回ほどアメリカに行っているものの、どこで現地SIMを入手できるのか未だ把握していませんので、日本で準備していけるという安心感を考慮すれば高くはないと思います。

アメリカSIMの詳細

★5 ASUS Zenfone3(台湾版)@NYCで3G/LTEも S.Y.さん

利用した都市:ニューヨーク

前回Nexus 5X(香港版)で利用実績もあり、今回モニターキャンペーンに当選したので、1週間ほどのNY出張で利用しました。

モニター抽選申し込み時点の情報を基に、モニター当選のお知らせとともにモベルさんから事前情報をいただき、使用予定のASUS Zenfoneだと利用予定エリアでは2G接続になる可能性がありました。実際には、少なくとも私の行動範囲(マンハッタン〜JFK空港〜Bethpage, Long Island。移動は主に鉄道。)では、概ね3G(たまにLTE)で接続できていました。おそらくT-mobile社のBAND 19エリアがNY圏で拡大しつつあるからだと思われます。

1か月利用可能ですが、1週間程度の旅行・出張でも十分コスパはいいと感じているで、米国へ行く機会にはまた利用するつもりです。

アメリカSIMの詳細

ワールド携帯

親といつでも連絡できるところが
一番気に入っています

ワールド携帯の詳細

日本の携帯をアメリカで使い、請求書に絶句!

渡邉 幸男さん

モベルの海外携帯を利用した国: アメリカ合衆国

ラスベガスを初めて訪れてから、早、10年位になりますが、毎年3〜4回のペースで渡ベガスしています。

当時は携帯電話など必要ではなかったのですが、現地での遊び方もカジノからゴルフ、国立公園巡りへと目的も多様化し、現地の友人も増え、電話は必須アイテムになり、数年前から海外対応の機種に変更して持参し、頻繁に通話するようになりました。

しかし、帰国してから携帯の請求書を見ると「えー!?」って感じで・・・(海外分約月1~2万円)

そこで、サイトで貴社の内容を拝見し、即、買い取りで契約しました。
今では安い通話料金も手伝って、手軽に通話し、簡単な連絡はショートメールを使ったりして、快適な旅を続けています。

モベルを知らなかったら、いまだに、高い通話料を払い、請求書を見てブルーになっていたに違いありません。

ワールド携帯の詳細

北米やEU圏で日本の携帯を使うと相手が迷惑します

Y.A.さん(東京在住 30代男性)

訪問国: イギリス、デンマーク、アメリカ

2003年6月からモベルのSIM(ポストペイド)使用していますが、出張(主にイギリス、デンマーク、アメリカ)が3、4カ月に1回(3、4日)程度という頻度のため、月額固定料金が無料なのは何よりです。

日本との連絡はほとんどEメールのため、電話の相手は現地の取引先です。

最近、日本の携帯電話のSIMカードが海外で使えるようになっていますが、現地の方からすると「お前がここにいるのに、どうして日本まで電話しなきゃならないんだ?」ということで不評です。

モベルのSIMカードの場合、北米やEU圏内からイギリス宛ての通話(=通話料が安い)のため発信者側は電話をかけるのに抵抗がないようです。

またEU圏内でしか受信したことがありませんがSMS受信が無料なのも有難いです。

ワールド携帯の詳細

世界中のどこに掛けても電波が良く、音声もはっきり

後藤 明日香さん

モベルの海外携帯を利用した国: イギリス、アイルランド、タイ、ベトナム、カンボジア、ラオス、韓国

もう何年もモベルの携帯を利用させて頂いています。

日本にいて携帯を利用しない期間が長く続いても、急に海外行きが決まった時、充電さえすれば同じ番号のままですぐ利用できるところと、基本料金が設定されておらず、使用した分の料金だけ支払う仕組みになっているのはとても魅力的です。
今も海外に滞在しているのですが、世界中のどこに掛けても電波が良く、音声もはっきり聞こえるので本当に助かっています。

これからも毎日使わさせて頂く予定です!!!

ワールド携帯の詳細

番号が変わらないのはありがたいです

小林 陽子さん

モベルの海外携帯を利用した国: アメリカ合衆国

子供達がアメリカの高校と大学に行っているので、一年のうち2~3回は、ふらりとアメリカに行きます。
以前は、その度に成田空港でレンタルの携帯電話を借りていたのですが、何かと不便で購入することにしました。実は一度、タクシーの中で落としてしまい、今のは二台目です。f^_^;) その時も大変に丁寧な対応でホッとさせていただきました。

でも一番に有難かったのは、昨年の震災の時でした。
前日の10日に日本を出国してソルトレイクで子供達と合流し、車でモニュメントバレー、グランドキャニオン、ラスベガスを、のらりくらりドライブの旅でしたが、アメリカで目にする日本の映像は凄まじいもので、見ず知らずの方から「大丈夫?!」と何度も声をかけられました。震災当初、電話がつながらず日本からの連絡を待っているのみで不安は深まる一方でしたが、モニュメントバレーに向かう広大な道で受けた電話で、日本の家族の無事と日本の信じられない事態を聞き、涙がとまりませんでした。

この時ばかりは、変わらない番号のおかげで連絡を受ける事ができました。

ワールド携帯の詳細

ハワイ留学に。日本にかけられるのでとても便利です

笹川 徹さん

モベルの海外携帯を利用した国: ハワイ

僕は今ハワイのオアフ島で留学をしています。出発前に携帯電話をどうしようか悩んでいました。自分が日本で使ってるものを持って行っても通話料が高い・・・そこでネットで調べたところモベルの携帯を発見しました。

実際に現地で使ってみるととても使いやすいです。自分は通話だけできればよかったので余計な機能がついてなくて自分にぴったりです。しかも月額は自分が使っただけ・・・そしてなによりいざというときには日本にも通話ができます。日本に急用があるときにかけられるのでとても便利です。

みなさんもぜひ使ってみてください!

ワールド携帯の詳細

無駄な経費削減に

Y.Y.さん(会計監査法人 総務部 女性)

海外出張に出掛けるスタッフは、2カ国以上の国を渡り歩くという事が多く、また、業種柄、常にクライアントとの連絡を取れる状態を保たないといけません。何時でも気軽に、難しい設定をしなくても利用できる海外携帯を探していた時、モベルで働いている英国圏のスタッフに御社のサービスを紹介してもらい、1年間ほど愛用させて頂いている次第です。

これまでは空港でのレンタル携帯を利用していたので、時間が限られているスタッフにはあまり適していませんでした。御社を利用しはじめてから、過密なスケジュールの中で動いているスタッフも安心して使用しているようです。

一番魅力的な点は、やはり月額使用料金の部分です。使用しなければ、いわゆる維持費といわれている費用がかからず、無駄な経費が出ないので経費削減にも還元する事ができます。他の携帯電話会社に無い非常にありがたいサービスです。

ワールド携帯の詳細

これ以上便利な海外携帯はないと断言できます

金尻 恵さん

モベルの海外携帯を利用した国: スイス・フランス・トルコ

世界中で使うことができるモベル携帯は、とっても便利です。

特に、私はヨーロッパに行くことが多く、今回もスイス、フランス、トルコと個人で行っているので、国がかわっても日本にいる家族とすぐに連絡がとれ、また家族も連絡をとることができるのでお互い安心できます。

日本の携帯電話は海外で使うことができますが、値段の説明が不十分で高額になります。その点モベルは値段設定がわかりやすく、使わない時は使用料がかかってこないのが経済的です。

私は5年前からモベルを使っていますが、これ以上便利な海外携帯はないと断言できます。

ワールド携帯の詳細

日本の家族への国際電話、国内電話と、たくさん使用したのに、
たったの数千円の請求でびっくり!

竹内敏子様

モベルの海外携帯を利用した国: ハワイ

この度2週間ハワイに行く事になり、いつもの様に、どこの、携帯をかりようかな~?っと思っていました。

たまたま、モベルのHPで、この買取のシステムを知りました。それは、私には、衝撃的で、すぐさま購入しました。いざ、ハワイに到着!!!恐る恐る電源を入れてみました。ついた!!!電波がたってる!!!なんたる、感動だ~そして、迎えに来てくれる友達に、初使用してみました。

つながった~!!!!

これまた、感動・・・・いつもは、ワイキキでレンタルするので、到着したときは、50セント握り締め、公衆電話に、ダッシュ!なのに、個人出口の、し~ん!!!とした、「ここは南国ハワイ???」って感じの殺風景な場所で公衆電話に走らなくても、すぐに友達と出会う事が出来ました。

私は日本に旦那さま、子供を置いての2週間の旅とゆうこともあって、はじめから分かっている電話番号も家族のみんなにはかなり、安心でした。時差を見計らっては、しょっちゅう電話してくる、小3のまだ幼い娘!トラブル発生時には、すぐに電話してくる旦那さま!お父さんの愚痴と、はっきりとは言わないけど、少し寂しくなってる息子!みんなが、簡単に連絡を取り合える事ができました。

しかも、国際電話が安い!!!

この料金プランはかなり、安心でした。毎日の生活でも、かなり役に立ちました。マイ携帯ナンバーともあり、初めてのかたとのやり取り、ナンバー交換も、スムーズでした、しかも、なんだか、不思議な優越感でした。名刺にも国際ナンバーとして、追加してもみました。
そのせいか、仕事柄、国際人なんだ~!!!っと、得することも、増えました。

レンタルではないので、家まで持って帰れるので、帰りの空港でも、ガンガンと、はなせました。ハワイの友達とも、飛行機に乗る直前まで、別れを惜しみ話せました。それから、一番驚いたのは、帰国してからでした。
随分いい調子で、使用したので、そして、着信があったので、「これは、何万円のいきかな?」と、覚悟を決めてました。いつものレンタルの場合での、大体の予想で、確信してました。
しかし、1カ月ほどしたら、請求がきて、びっくり!!!あれだけ、国際電話、国内電話と、たくさん使用したのに、何千円の、請求でした。ほんとに~ありえなくない~?全くの予想外で、驚きが隠せませんでした。

はじめ、半信半疑で購入した、モベルは、もう、私にとっては、海外に行くときのパスポートと同じぐらい必要な物になりました。本当に出会えてよかったです。 あの時ホームページを見つける事ができなかったら、今日も高額な電話代を払っている事でしょう・・電波を立ち上げに、またまた、渡米しなくては・・・・と胸がたかなりま~す。

ワールド携帯の詳細

レンタルと違い電話番号が変わらないのがいいですよね

山本 隆子さん

モベルの海外携帯を利用した国: イタリア(ミラノ、カッラーラ)

2012年12月上旬から2週間、イタリアのミラノとカッラーラに滞在しました。

これまで、日本で使っている携帯を持って行っていましたが、1日1980円の海外パケ放題でも、昔の高いと言われていた通話料のみよりもかえって高くつくのが不満でした。そこで、今回モベルの携帯を購入、ショートメールと通話のみの使用の私には充分で、大変便利に使わせて頂きました。

明日からのアメリカ行きにも持って行きます。レンタルと違い電話番号が変わらないのがいいですよね。買ってよかったです!!

ワールド携帯の詳細

電話の中に人がいるほど明瞭に聞こえました

安藤 千春さん

モベルの海外携帯を利用した国: アメリカ合衆国(サンディエゴ、ロサンゼルス)

カリフォルニア州内にて1カ月使用しました。通話の音質がとても良く、電話の中に人がいるほど明瞭に聞こえました。

1カ月出張となると日本との連絡も多々あり、頼れる携帯電話でした。ありがとうございました。

ワールド携帯の詳細

ほとんどの国でなに不自由なく使えました

土屋 健吾さん

モベルの海外携帯を利用した国: イギリス フランス イタリア 香港

まず、基本料金がかからないので定期的に海外に行く自分にはとても便利でした。ほとんどの国でなに不自由なく使えました。

ワールド携帯の詳細

郊外でも電波がよく、心細い思いをしなくてすみました

杉本 優子さん

モベルの海外携帯を利用した国: イギリス

イギリスの片田舎に留学中の子供との連絡用に、二台購入して便利に使っております。

インターネット経由でいくらでも連絡がとれそうなものですが、イギリスの電波の品質は、日本国内ほど高くなく、場所によってはとても不安定です。ロンドン市内ならいざ知らず、少し郊外へ外れると本当に不便です。

そんな中でもモベルの携帯電話だけはちゃんと通話もメールも出来て、心細い思いをしなくてすみました。

日本の固定電話から格安でかけられるサービスも有難く、感謝しております。

ワールド携帯の詳細

海外旅行に行くたび、「モベルを持っていて良かったな」

加部 佳子さん

モベルの海外携帯を利用した国: アメリカ合衆国

ゴールデンウイークと年末年始は夫と海外旅行を行ってます。

昨年のゴールデンウイークはオレゴンの友人を訪ねました。ゴールデンウイークのせいか出発が遅れ、サンフランシスコ到着が遅れ、乗り継ぎ予定の便には間に合わず、後の便になってしまいました。モベルを持っていましたので、友人にもその状況を直ぐに伝えられ、助かりました。

海外旅行に行くたび、モベルを持っていて良かったなと思う経験をしてます。

ワールド携帯の詳細

ロンドン留学にモベルを使ってます。お金の無駄がありません

井上 恵里さん

モベルの海外携帯を利用した国: イギリス ロンドン

ロンドン留学の際に、便利そうだと思いモベルを購入しました。

しかし、ロンドンに来てから友達と一緒にこちらで別の携帯電話を契約しました。まだ何も分からずにただ日本の友達や家族との連絡の為に日本語が使用できる携帯を契約したのですが、次第にあまり実用性のない事に気づき始めました。というのもこちらは基本的にどこでもWi-Fiが拾えて、私はiPod touchを持っていたのでそれでいつでも日本語でやりとりが出来るのです。しかも家にパソコンもあるので電話以外で容易に連絡がとれます。しかし1年で契約してしまった為、1年待たなければなりませんでした。かなりお金の無駄をしてしまったと思います。

今はその携帯は解約し、モベルとiPod touchで十分に生活が出来ています。お金の無駄もありません。家を離れてる時や、Wi-Fiが拾える所にいない時に、連絡を受けたり、電話をかけたり、textを送ったりするのにとても便利です。あとモベルの電波がとてもいいのも魅力の一つであると思います。以前こちらで契約した携帯はとにかく色々な場所で電波が悪くなりとても不便でした。機械に詳しくないので仕組みが良く分かりませんが、モベルの電波の良いことにいつも感心しています。

これからもロンドンにいる間はモベルを使用し続けたいと思います。

ワールド携帯の詳細

携帯をもっていなかったらと思うとぞーっとします。

源 明子様

モベルの海外携帯を利用した国: アメリカ合衆国

この冬のクリスマスにかつて7年間暮らしていたボストンへ里帰り。

今年はこれで3度目の訪問。ナニーとして3年一緒に暮らしたかわいい6歳の男女の双子ちゃんと3歳の男の子が、いつも私の帰りをいまかいまかと心待ちにしてくれています。だから、帰らないわけにはいきません。

今回はちょうどボストンに3度目のスノーストームがやってきた日に到着。
無事にデトロイトには到着しましたが、ボストンへの出発は雪のため2時間遅れることに。早速、購入したての携帯で、日本に残しただんなに電話。そして、お迎えを頼んでいた友人、最終目的地の子供のおうちへも連絡。

遅れたものの無事にデトロイトを出発。しかし、雪のためボストンへ降り立つことができません。上空を数時間旋回した後、給油のためにマンチェスター空港へ着陸し、飛行機の中で延々とボストンへの戻りの許可を待つことに。待ちながら、携帯で何度も状況報告をしました。
時刻は深夜をまわり、結局ボストンに戻る許可が取れず、マンチェスター空港に乗客全員下ろされてしまいました。運悪く不慣れな担当者だったため、ホテルやボストンまでの交通手段の手配など不手際だらけで、とにかく説明もなしに待ちに待たされました。

乗客の忍耐にも限界が。。。

1週間しかない短い滞在で一日も無駄にしたくない私は、ホテルに泊まるよりシャトルバスを使って即発つほうが早くボストンへつけると判断。
第一便のシャトルバスになんとかもぐりこむことができ、マンチェスター空港からアンドーバーそして、さらに別のバスに乗り換え、ボストンの空港にたどりついたのが朝の4時。さすがに友人を起こすのに気が引け、2時間空港の床で仮眠し、朝の6時に電話をいれ、タクシーで友人宅に向かいました。

Oh, my Gosh!! 

日本を発ってなんと30時間以上かけて目的地にたどりつくことができました。

前回は携帯なしでも、不便ではありましたがなんとかなったのですが、今回のように予定が二転三転と変更した場合、もしこれで携帯を持っていなかったらと思うとぞーっとします。
とりわけ、アメリカでも携帯の普及が伸びた今、公衆電話の数は減り、使い勝手は悪くなる一方。携帯がなかったらこのような惨事の時には、その対処に何倍も時間がかかっていたことでしょう。

教訓1、携帯なくして海外旅行はありえません。ほんと、モベルの携帯様に感謝感謝でございました。ありがとうございます。

ワールド携帯の詳細

渡航当日、娘に手渡しで持たせてよかった!携帯が救った窮地!

中尾 真人様

モベルの海外携帯を利用した国: アメリカ合衆国

娘が留学のため渡米することになりました。向こうに行ってから買わせるか、こちらから持って行くかでさんざん迷ったあげく、結局mobellの携帯を前日に申込みし、渡航当日空港付近のホテル手渡しで持たせました。

これが窮地を救うとは。

娘が空港でのチェックインをしようとしたときに渡航書類の一つが無いことが分かりました。当初、航空機への搭乗を拒否されたのですが、家にあるはずだからと、何とか搭乗を承諾してもらい、送り出しました。

娘の入国までに渡航書類を見つけないと、入国管理に引っかかり、最悪の場合は送り返されてしまいます。
急いで家に帰って書類を探したのですが見つかりません。

どうしようかとおろおろしているときに米国からFAXが・・・。

時期を同じくして観光のため1時間半ほど前の便で一足早く渡米した妹の鞄に、その書類が入っていると言うではありませんか!

早速、娘に携帯を持たせたことを思い出し、メール。
入国審査直前で娘が携帯で電話をしてきたため、細部を説明し、入国審査での対応を打ち合わせました。

おかげで、少々時間はかかったものの無事入国できました。
mobellの携帯を持って行かなかったら、送り返されていたかもしれません。
本当に、持って行って良かった!!と感謝しております。ありがとう御座いました。これからも活用させて頂きます。

ワールド携帯の詳細

実際向こうで使ってみて音声の鮮やかなのにびっくりしました

木之本 達明さん

モベルの海外携帯を利用した国: イギリス(ロンドン、カンタベリー)

今回ロンドンオリンピックへ行くことになり、インターネットでレンタルを探そうとしたとき、たまたまモベルを知りました。

イギリスのお友達に連絡して待ち合わせするのに電話番号があらかじめ知らせることができたのと、これから使うことを考えたらお得なような気がして購入しました。

実際向こうで使ってみて音声の鮮やかなのにびっくりしました。こんなにきれい聞こえるんだなと。

娘がイギリスへ留学したいといっていますので、その時はぜひ持たせたいと思っております。

ワールド携帯の詳細

レンタル料金がかからずお得!

沢野 愛理沙さん

モベルの海外携帯を利用した国: イギリス(ロンドン、チェルトナム)

モベルさん、ロンドンにいる3週間お世話になりました(^^)

出発前から、心配性なわたしはモベルさんのサポートサービスに5回ほど質問のメールを送りましたが、毎回即日もしくは翌日の午前中にお返事をいただき、とても丁寧で迅速なサポートを受けさせていただきました。

また、かつドケチなわたしは、他社さんの"レンタル"だと「今日は携帯使わなかったのにレンタル料○○○円かかっちゃってるのか・・・はぁ・・・」などと考えてしまう人なので、モベルさんの"本体購入"というプランがとても合っていたし、その安さゆえ、優越感に浸りながら利用させてもらうことができました。

そして、電波の立ち具合で困ることは本当にありませんでした!他社さんの海外携帯とは比較できませんでしたが、日本から持っていった携帯(アイフォン)で少し通話したことがあったのですが、テレビニュースのレポーターとの中継のごとく、自分の声と相手の声がリアルタイムに届かず、とてももどかしい思いをしながらの通話でした。その点、モベルさんではイギリスから日本への通話でもまったく不自由を感じない会話ができ、本当に便利さを感じました。

今回の短期留学にあたって、モベルさんのHPにめぐり合えたことは、わたしにとって本当に嬉しいものでした。モベルさんにしてよかった!と思います。ありがとうございました!!

ワールド携帯の詳細

日本語の通じない場所で煩雑な契約をすることに不安があった

星田 信之介さん

モベルの海外携帯を利用した国: ロンドン(イギリス)、パリ(フランス)

イギリスへ長期(半年~1年)滞在するため、モベルを購入しました。

携帯電話は緊急連絡先など、すぐになくてはならないものですが、日本語の通じない場所で煩雑な契約をすることに不安がありました。その点、モベルは日本語で契約でき、とても重宝しています。

また、何より素晴らしい点は世界中ほとんどの国をカバーしていること。モベル1台あれば世界中どこへ行ってもいざという時の連絡もとれます。その点で頻繁に海外に行ったり、またその行き先が違うことが多い方にはうってつけかと思います。

自分もイギリスからフランスへ出た時には友人との待ち合わせにとても重宝しました。

ワールド携帯の詳細

出発前に電話帳を登録できたことが、心強かったです

富田 リカさん

モベルの海外携帯を利用した国: イギリス(ロンドン)

ロンドンに留学の際、使わせていただきました。
モベルのおかげで、初めての場所で初めて会うホストファミリーの方にもすぐ、会えました。

日本で購入できるので、病院や、日本大使館の電話番号など出発前に、たっぷりと登録することができ、それが安心につながりました。
不安なことだらけでしたが、いざとなったらモベルに登録した電話番号がある!と心強かったです。

また、たった一か月の短い語学留学だったんですが友達がたくさんでき、先に国に帰ってしまった香港の友達が電話をくれた時は嬉しかったです。

世界中に友達ができました。電話番号はずっと変わらないので「いつでも、電話して〜」って感じです。
これからも、ずっと使っていきます。

ワールド携帯の詳細

日本の携帯を持っていくよりも、通話料金が安価

丸山 潤さん

モベルの海外携帯を利用した国: イギリス

留学でイギリスに滞在するため、友人から紹介を受け、モベルの携帯を購入、利用させていただいています。

日本の携帯を持っていくよりも、通話・通信料金が安価で、電波も安定しているため、友人や知人、現地のホテルなどと連絡をすることが多い私にとっては、大変助かっています。
また、鉄道のチケットやホテルなどを予約する際や、ネットショッピングをする際に、必ずと言って良いほど電話番号を尋ねられるため、非常に重宝しています。

そして、充電の持ちが良く、頻繁に充電する必要がないことも、魅力だと感じています。

これからも、モベルの携帯とともに、現地での生活を楽しみたいと思います。

ワールド携帯の詳細

留学中の娘と現地で落ち合う際の連絡方法として

桐村 嘉美さん

モベルの海外携帯を利用した国: イギリス(ロンドン、リーズ)、イタリア(ミラノ)、オランダ(アムステルダム)

娘のイギリス留学に持たせる為に購入しました。
利用情報などメールで連絡があるので無駄使いしてないか確認でき、親としてはありがたい限りです。

また、夏休みを利用して娘とイタリア旅行に行った時、飛行機に乗り遅れた娘と現地で落ち合う際の連絡方法として大いに利用させていただきました。音も良く快適でした。

留学終了時の帰国の際、ドイツで落ち合いクリスマスマーケットを楽しんで来ようと計画を立てております。その際もきっと活躍してくれることと思います。

ワールド携帯の詳細

留学中の娘が現地の携帯を契約できず困っていた時に、モベルをみつけました

吉中 美恵さん

モベルの海外携帯を利用した国: イギリス

イギリスに留学中の高校生の娘のために購入しました。

当初、日本から持って行っていた日本の携帯を使っていました。料金が高額になるということや英国国内同士のメールのやり取りができないということで英国の携帯会社の携帯の購入を考えておりましたが、未成年のため購入できないことや、英国人知人の助けを得て購入できたとしても基本料金などの問題があり困っていたところ、インターネットでモベルを見つけすぐに申し込みました。使っただけしかかからない、着信は無料、本体が2,000円もしなかったということが魅力でした。

申し込みは日本のモベルでし、携帯はロンドンのモベルイギリス本社から送っていただきました。
これには本当に助かりました。

しかし何よりも心強かったのは、数か月後本体にトラブルがおこり日本のモベルさんに相談したところ、すぐに代替品をイギリス本社から娘のところに全て無料で送ってくださったのです。英語を勉強中でイギリス本社との英語でのやり取りに不安だった娘のために、日本のモベルのサポート担当の方がイギリスにいる娘に連絡してくださり本社との手続きの全てをしてくださいました。
遠く日本にいて何もできず困っていましたが、この時ばかりは本当にありがたかったです。

留学期間もあと4か月となりましたが、モベルさん娘をよろしくお願いします。

ワールド携帯の詳細

飛行機キャンセルという非常事態! モベルが役立ちました

森山 麻美さん

モベルを購入したのは2010年の12月。その年の春に初めて1人でヨーロッパへ行きましたが携帯を持って行かず、現地での友人と待ち合わせするときに連絡手段が公衆電話でした。12月は1人でなく他の先生方たちと一緒に講習会を受けに行くという機会でしたので、今回はさすがに携帯が必要になるかと思い、出発の1週間前ぐらいに「地球の歩き方」を見てモベルに申し込みました。

行き先はイギリス。最初はロンドンにいて、そこからはHayward heathという郊外で1週間を過ごしました。滞在した大学周辺には車でないとお店にもいけず、タクシーを呼ぶために電話は必需品でした。他の方は携帯を持っていましたが皆さん電波がつながりづらく、モベルはイギリス製ということもあってか普通に使用することが出来ました♪
また、この年は稀にない大寒波となってしまい、飛行機がキャンセルという非常事態になってしまいました・・。そのため、仕事関係の連絡を日本にするときにも、モベルが役立ちました。

2012年夏はイタリア・南フランスへ行きました。この時はニースにて同行者に連絡をとったのみですが、しっかり通話ができました。携帯の大きさも邪魔になることなく、不便なく使用できています。

また今年の12月にイギリスへ行く機会があるので、モベルと共に充実した時間を過ごそうと思います♪

ワールド携帯の詳細

海外での友だち作りに、モベルを持ってきててよかったな~って実感しています

石川 真紀子さん

モベルの海外携帯を利用した国: イギリス(エディンバラ)

今まさにモベルを持ってきててよかったな〜って実感しています。

留学でこちらに来て2か月になりますが、友達とは毎日学校で会うし、PC上のチャットも普及しているしで、実は携帯を使う必要がすごくあるわけではないんです。ただ、友達が出来たときは、とりあえず番号交換しますよね。

そんな状況の中、使った分だけ払えばいい、というモベルのシステムはすごく役に立ちました。

日本人の友人でそのまま日本の携帯を持ってきた子は、携帯番号を聞かれても教えあえないし、相当不便そうでした。最初は、何をしていいかわからないことも多いし、ネットワークは何より貴重ですよね。到着してからどうにかするより、モベルを持って行く方が確実です。

ワールド携帯の詳細

レンタルやプリペイド式よりもお得で便利

前田 翔さん

モベルの海外携帯を利用した国: イギリス(ロンドン)

まず言えることは、非常に便利です!

今まで海外で携帯を使う時は、レンタルもしくはプリペイド式で買っていたので、はじめのうちは、モベルの海外携帯の購入という形は本当にお得なのだろうかとも思っていました。
しかしながら、毎月使った分のみの請求で、レンタルのようにあまり使わなかった月も同じ額を払うなどという必要性はありません。また、プリペイド式のようになくなったら追加するという作業も必要なく、気兼ねなく使うことができます。

相手の声に関しても、聞こえづらいなどということもなく、至る所で使わせて頂いております。
海外に行く際は、ぜひ1台は持っておいて損はないと思います!

ワールド携帯の詳細

待ち合わせや日本にいる家族への連絡に大活躍

黒崎 ユミ子さん

モベルの海外携帯を利用した国: イギリス ロンドン

今回息子夫妻の赴任地へ渡航するためインターネットで海外携帯モベルの存在を初めて知り、細かいアドバイスや使用方法が気に入り早速購入しました。

機種も軽くバッグの中にすっぽり。ヒースロー空港から子供の携帯に早速連絡してみました。音声もクリアで、なにより通話料がお得。その後も待ち合わせの連絡で使ったり日本にいる家族に連絡をとったりと大活躍。日本に帰国する前日には息子夫妻からあたたかい電話をもらい胸がジーンとしましたよ。

現地に行くまでは不安もありましたが、購入後サポートメールなどもいただき大変心強かったです。モベルさんの緊急連絡先も登録していきましたが、使いやすくわかりやすく、お世話にならずともばっちり利用できました。

次回の渡航時にはまた安心して携帯できます。ありがとうございました。

ワールド携帯の詳細

仲間がスリに遭った時、日本の携帯はなかなかつながらなかったので助かりました

細谷 良子さん

モベルの海外携帯を利用した国: ロンドン、アイルランド(コーク)

1年に1度くらいしか使わないモベルの携帯になかなか慣れません。思い出しながら新しいホテルのTELを打ち込んでいます。それでも、日本の携帯がつながりにくい場所もモベルならつながり、安心なので使っています。

前回の話ですが、仲間の一人がポルトガルでスリに合いました。
日本のカード会社にその場で連絡を取ったり、宿泊先のホテルに電話を入れたりと素早く出来て、日本の携帯はなかなかつながらなかったので助かりました。
モベルなら絶対に不通にならないとの確信があります。

ワールド携帯の詳細

なんといっても料金が安いので安心

畠山 久志さん

モベルの海外携帯を利用した国: 英国(ロンドン、リバプール)

今回は、英国のヒースロー空港第5ターミナルに到着する。迎えのタクシーを予約しておいた。ロンドン市内まで38ポンドの均一料金である。

入国手続きで、待たされているときにモベル携帯が鳴る。タクシーの運転手が、空港内で待っているとの知らせが来る。暴動があったせいで、手続きが厳重である。少々待たせたが、そのたびにモベルを使い連絡を取り合う。なんといっても料金が安いので安心である。

ヨーロッパ圏にいる限り、この携帯は便利である。

ワールド携帯の詳細

その場で確実に相手と会話できる電話が便利

永盛 友樹さん

モベルの海外携帯を利用した国: イギリス、主にマンチェスター

海外の方はメールの返信が日本のように素早くないので、その場で確実に相手と会話できる電話が便利だと思いました。

実際に家主にメールで問い合わせても、4日たっても返信がこず、電話してみてようやく連絡を取ることができたということもありました。

ワールド携帯の詳細

安心への投資

H.K.さん(東京在住 50代男性)

今夏は、気の向くままにB &B(Bed and Breakfast)を探しながら英国縦断ドライブ旅行を実現。「携帯電話どうしようか」と考えていたところ、Mobellさんに出会った。頻繁に電話もしないのに(Mobellさんに申し訳ないけれど)「お守り」にと思い切って2台購入。

お守りどころか功を奏し救世主となったのは、片田舎でしかも夕暮れ。B&Bが見当たらない。ミシュランの地図とRed-Book(宿リスト)を頼りに車内で片っ端から電話、やっとのことで空き室があった!これで野宿せずに済んだ。知らない土地で家内と時々別行動をするときも本当に重宝し(当然!)「安心への投資」をしておいてよかった。Mobellさん、お世話になりました。

基本料は無く、英国での利用は圧倒的に有利、後々も「マイナンバー」を維持できる。その後、仕事で中国へも持参した。同行者は日本の携帯のローミングがうまく接続できず困っていたところ、私の携帯は容易につながり役立って感謝された。通話品質も大変良い。ケアーもいい。今後とも手放せない旅の道連れになってくれる。

ワールド携帯の詳細

必要な時に使った分だけ支払いが何よりの魅力

アンソニー ジェームス ホリングハーストさん

モベルの海外携帯を利用した都市: パリ、ロンドン、湖水地方、ニューカッスル

今回は、パリ&イギリス北部へ旅行しました。

パリではパリ在住の友人に会う為、急遽、インターネットでレンタルを探そうとしたとき、たまたまモベルを知りました。

友人との待ち合わせに事前に電話番号を知らせることができるし、何より、1年に1回程度の海外旅行の時、必要な時に使った分だけ支払うというのが何よりの魅力で、購入することにしました。

SMSも使えてとても便利でした。

ワールド携帯の詳細

モベルを持っていたおかげで、
緊急電話をすることができました

藤田 国雄さん

モベルの海外携帯を利用した国: スペイン

先月スペインツアー旅行にいくため、リースより安いうたい文句を見てモベルを買いました。

ある日の10時ころ、ツアーグループ全員が出てしまったあと、ホテルのロビーにあるトイレに入ったのですが、ドアノブが壊れていて、出ることができなくなってしまいました。
幸いにも添乗員の携帯電話番号を電話帳に登録しておいたため、トイレから緊急電話をして、トイレから出ることができました。
持っててよかったと実感しました。簡単な操作で使用できてとても便利と思いました。

ワールド携帯の詳細

価格が2000円と安くてお手頃なのが嬉しいです

大野 夏織さん

モベルの海外携帯を利用した国: イタリア(ローマ)

レンタルではなく購入なのに、価格が2000円と安くてお手頃なのが嬉しいです。
一週間前に申し込んだ旅行で急遽必要になったので、助かりました。

自前の携帯だと、たいした用じゃないメールを受信するのに一件100円ずつ、がたくさん来ると怖いので、購入してよかったです。

次回もまた活用したいです。

ワールド携帯の詳細

モベルの携帯は絶対必須のアイテム

大槻 典子さん

モベルの海外携帯を利用した国: ヴェネツィア

5年ほど前、スロベニアに行った折り、せっかくだからと足を伸ばし、イタリア千年の栄華を誇る水の都、ヴェネツィアへ。
サン・マルコ広場はもの凄いにぎわいで、人、人、人、ハト、ハト、ハト…。集合場所と時間を決めて三々五々、街の散策へ。

やがて集合時間になったものの、仲間の一人が戻らない。
世話役のかたが待ち合わせ場所に残り、私たちは水上バスでとりあえず駐車場へ戻ることに。行方不明の仲間は携帯電話を所持しておらず、こちらからは連絡不能。待ち合わせ場所に残ってくれた世話役のかたに船上から何度か電話を入れてみても「未だアラワレズ」の報告ばかり。

一同、不安と心配で下船し駐車場へ向かうと、なんと行方不明者が、居た!
彼いわく、待ち合わせ時間を間違え、置いて行かれた、と思い込みあわてて水上バスに乗ったのだとか。公衆電話のかけ方もわからず、途方に暮れていた、とか。世話役のかたにはすぐに電話をかけて、水上タクシーで戻ってもらい、全員無事ホテルへ戻れました。

行方不明事件の彼には、帰国してからすぐにモベルの携帯端末を購入してもらったのは言うまでもありません。
「海外滞在時でも、国内同様ストレスなく使えるモベルの携帯は絶対必須のアイテム」を実感した出来事でした。

ワールド携帯の詳細

大変役に立っています

佐藤 文彦さん

モベルの海外携帯を利用した国: イタリア(ローマ、フェレンツエ、モンテプルチャーノ、ミラノ、ボローニャ、パルマ、ベネチアなど)

使用して2回目のイタリアです。

ホテルとの連絡やレストランの予約、訪問先の情報など大変役に立っています。

治安の悪いところや夜遅く歩いている時は、わざと電話をかけるふりをしたりして、歩きます。犯罪防止ですね。

ワールド携帯の詳細

10日間の旅行中ずっとスイッチを入れていましたが充電は不要

五十嵐 恒久さん

モベルの海外携帯を利用した国: ドイツ(フランクフルト)、フランス(パリ)

購入して機械を日本で受け取りました。試しに通話の状態にしてみましたが、なにも音が無くて出発前は不安でしたが(※)、現地での通話は問題ありませんでした。

また、機械が小さく携帯には便利でしたが、小さすぎて荷物に紛れ込みそうで、ストラップをすぐに付けました。

声は良く聞こえました。10日間の旅行中は、ずっとスイッチを入れていましたが充電は不要でした。これからも海外旅行には持って行くつもりです。

※日本対応機種なら、旅行前に日本でも通話が可能です

ワールド携帯の詳細

一人旅を心配する娘と一日一回はモベルで連絡を取りました

大澤 昌孝さん

モベルの海外携帯を利用した国: ドイツ

今まで、日本でも携帯電話は持たない人でしたが、一人でドイツ旅行を心配して娘が是非携帯は必要だと選んだのが 海外携帯電話のモベルでした。一日一回はこれで連絡を取り合い安心させました。

今年の秋にもまたドイツに行きますので、利用させていただきます。携帯にFMラジオが付いていましたので、現地でドイツの音楽も楽しみました。

ワールド携帯の詳細

通話もよいですが、メール機能はとても便利でした

栗木 泰平さん

モベルの海外携帯を利用した国: ドイツ(ベルリン、ハンブルク)

モベルは2年前に娘がカナダに留学した時に購入しました。
その後、使う機会がなかなか来なかったのですが、今回ドイツに旅行した際、留守番の娘と連絡をとるため使いました。

通話もよいですが、メール機能(※)はとても便利でした。

今後は海外旅行には必ず持っていくつもりです。

※SMSメッセージ

ワールド携帯の詳細

なにかと不便なことが多い海外。モベルは欠かせない旅の友になりそうです

三海 眞一さん

モベルの海外携帯を利用した国: イタリア

2012年11月、イタリア旅行に行ってきました。当方61歳の年金生活者です。友人の奥様、お嬢様、妻との四人です。
今回の旅行のテーマは、前回入国を許可されなかったヴァチカン国へ入国し、美術館を見ることでした。日本からインターネットでヴァチカン美術館の入館予約も済ませていきました。

ローマのホテルに着き、当然部屋はツインが二つです。しかし、お部屋同士の意思疎通はお部屋の電話が使えません。シャワーは熱くならず、エアコンは効かず、冷蔵庫はただの鉄箱。部屋の鍵はなかなか閉まらず状態の素敵なイタリアホテル!!ここで活躍してくれたのが「mobell」。
明日はヴァチカンの予約が9時だから、8時に玄関に集合。しかし若いお嬢さんのメイクアップは時間のかかるもの。なかなか現れません。ここで「mobell」君活躍です。

帰国時、ミュンヘン空港でのトランジットの時はもっと助かりました。
ローマ空港のタックスフリーショップで皮革製品を購入しました。ユーロ圏最後の出国地ミュンヘンで戻し税をもらわなくちゃ、と意気込んで流暢な英語、ドイツ語を駆使しわかったことは、一度ドイツに入国し、改めてボディーチェックを受けてゲートに入ること。そこで二手に別れ、一組は四階のティールームで、私らは四回も聞きながらやっと65ユーロの戻し税をゲット。しかし、私たちのいる五階から待ち合わせの四階には行けないのです。事前に四階組に「mobell」を渡してあったので、このピンチも一発クリア!!!!

これからも海外旅行には「mobell」は欠かせない旅の友になりそうです。

ワールド携帯の詳細

ホテルへのピックアップで活躍。
これからも、海外へ行く時は間違いなくモベル持参です!

高井 路恵さん

モベルの海外携帯を利用した国: イタリア・プーリア州 (バーリ、アルベロベッロ)

元々はイギリス留学のために購入しましたが、ヨーロッパ諸国を旅行した際にも利用しました。

イタリアでは、ネットで予約したホテルのオーナーさんとのやり取り(テキストメッセージ)で大活躍。宿泊日当日、空港までピックアップが必要かどうか私の携帯にメッセージが届き、到着時間の連絡等でさっそく利用しました。

また、このオーナーさんがとても親切な方で、私が観光に行く時、サービスで最寄り駅まで車で送り迎えをしてくれました。
その際も、「何時頃に駅に着くか?」、「10分ほど遅れます」 など、日本で普通に友達とメールする感覚で簡単にやり取りができたので、とても役に立ちました。

維持費もかからないし、世界中で使えるモベルのワールド携帯。これからも、海外へ行く時は間違いなくモベル持参です!

ワールド携帯の詳細

シンプルな料金システムが魅力です

山崎 清之さん

モベルの海外携帯を利用した国: リスボン・フランクフルト

今年7月に仕事でポルトガルのリスボンとドイツのフランクフルトを旅行しました。

モベルは出発直前になって、やはり電話が必要だと思い、インターネットで注文して、出発当日に成田で受け取りました。実は田舎の父が私の出張直前に心臓病で倒れてしまい(兄夫婦が介護していますが)、緊急事態に連絡が取れなければ困ると思ったからでした。

購入したのは、最も安価なモトローラのWX160でした。現地で電源を入れて通話できることを確認すると、いろいろな気がかりが薄らぎました。
幸い父は回復し、緊急連絡の必要は無かったのですが、空港での待ち合わせや家族との連絡におおいに役立ちました。

一番小さなモデルですが、通話音質は意外に良くて実用上問題はありませんでした。多少困ったのは、ショートメッセージの入力がタイミングよく入力しないとうまくいかないことと、慣れない操作で番号の登録などに少し手間取りました。

しかし、シンプルな料金システムは魅力です。リスボンでもフランクフルトでも問題なく使用できました。この電話機の操作にようやく習熟してきたときには、もう旅行は終わりとなりました。

来年チャンスがあれば、またこのモベル携帯を使いたいと思っています。

ワールド携帯の詳細

モベルがなかったら、南仏の片田舎で立ち往生していたことでしょう

保科 義久さん

モベルの海外携帯を利用した国: フランス

国内で携帯無しの生活を送っている高齢者です。
自動車も運転できないので電車とバスを利用して妻と二人で海外旅行を楽しんでいます。

今回のイタリア・フランスの温泉と海水浴とロマネスク美術を訪ねる旅が44日間の予定なので、その間に仕事の連絡を送受しなければならなくなる事態に備えて、あれこれ検討の末、モベルの海外携帯を購入し7月19日に出発しました。

イタリア各地の温泉を堪能して8月1日にコートダジュールに沿ってフランスに入り、8月3日の目的地は南仏プロヴァンスに在るロマネスク建築のル・トロネ修道院(L'abbaye Du Thoronet)。最寄りの国鉄駅レザルク・ドラギニャン(Gare Des Arcs Draguignan)は町から遠い小さな駅で、そこから目的地までバスは運行されておらずタクシーもいません。駅は無人駅状態で隣のバーにも人の姿がなく公衆電話もありません。一緒に列車を降りた数人はそれぞれの自家用車で姿を消し、私たちだけがスーツケースと共に取り残されました。

駅前にタクシーと書かれてポツンと立っている看板にはカロリーヌという名前と電話番号が記されているのみ。意を決してその番号に電話しました。生まれて初めて携帯を使用した瞬間です。陽気な女性の声が携帯から返ってきました。すぐに迎えに来るとの頼もしい返事。ステキなおばさんが運転したタクシーがやって来た時は感動しました。

モベルさんがなかったら本当に立ち往生していたことでしょう。役に立ちました。その後も順調に旅をして8月末に帰国しました。

添付した写真はその日の夕方に辿りついた天空の街ゴルド(Gordes)を背景にした私たち夫婦です。

ワールド携帯の詳細

友達にも勧めたい

弘光 由希さん

モベルの海外携帯を利用した国: フランス、スイス、イタリア

今回、以前、アメリカで使った携帯を2年振りに使いました。
前回と違うのは前回はアメリカ用のSIMカードを使ったのですが今回はヨーロッパ用のを使用しました。それ以外は前回と全く同じだった為全然心配する事もなく簡単に使えました。

今回は約3週間ほどヨーロッパに行ってきたのですがとても助かりました。
私はまずフランス、スイス、イタリア、フランスの順番で行ってきたのですが友達に会うのが目的だった為その連絡の際にiPod touchでfree wifiの所ではメールで通常はやり取りしていましたがそれ以外の所ではこの携帯でやり取りして多くの所を見に行く事が出来ました。
また、予約の際に電話番号が必要な所もあり、その場合にはホテルに宿泊していなかった為電話番号は携帯のを教える事が出来た時も役立ちました。

それにヨーロッパではその国々により回線が変わりましたが一番電波の強い回線に切り替えられた為かどの場所でも圏外になることはありませんでした。

これからも海外に行く時は利用したいと思いました。もちろん、友達にもお勧めしたいです。

ワールド携帯の詳細

トラブルに遭った時に、大変役立ちました

木村 寛之さん

モベルの海外携帯を利用した国: スペイン

私の趣味は乗馬です。それも柵に囲まれた馬場の中ではなく、広い野原を馬でトレッキングをするHorseback Tourです。昔はアメリカコロラドで乗っていましたが、911テロ以来ヨーロッパに旅先を変えて、世界遺産サンチャゴ巡礼を馬でトレッキングすることを始めました。

モベルはコロラドに行きだした10年以上前に緊急用として購入しましたが、一度も使うようなシーンが無く、最近は電池も一日も持たないし携帯自体も古くなり交換時期に来ていました。今年はサンチャゴデコンポステラからスペイン最西端フィステーラまでのトレッキングを予定、まぁこの携帯でなんとか使おうと出発しました。

三日目お昼過ぎに人里離れた野原で急に馬が暴れて振り落とされ、左手首を骨折して近くの救急病院に直行することになりました。 搬送中にモベルの携帯で、加入していた海外傷害保険の日本オフィスに連絡。スペインの山の中でしたが、確実に繋がり、保険処理が出来ました。 モベルと契約して10年以上。初めて、そして、本当に役立ちました。

ワールド携帯の詳細

年に1度くらいしか使わない私にとって、非常に便利です

小池 晃代さん

モベルの海外携帯を利用した国: フィンランド、ドイツ

モベルを使い始めてちょうど1年になりますが、基本料金がかからず、使った分だけ料金がかかるので、年に1度くらいしか使わない私にとって、非常に便利です。

日本の家族と連絡を取った時、声がとても聞き取りやすかったと好評でした。

今回フィンランド&ドイツへ行ったのですが、どちらの国もタクシーを呼んだり友達と連絡を取ったり、便利でした。
ありがとうございます。

ワールド携帯の詳細

ヨーロッパ周遊時に命拾い

T.O.さん (大阪府在住 20代女性)

大学生最後の思い出と思いツアーではなく気ままな周遊旅行を一人で。両親が連絡が取れないと心配するのでたまたまウェブで見つけたモベルさんの海外携帯電話を購入しました。

これが命拾いとなりました。イタリア滞在中のこと。貴重品には十分気をつけていたのに、不覚にも気づいたらバッグがなくなっていてパスポートとカメラ、財布を盗まれていました。

ここからが大変。現地日本大使館でパスポートの再発行、クレジットカード会社とトラベラーズチェックの発行元へ盗難の連絡、現地警察に盗難届けをして海外旅行保険の請求書類の作成などなど。本当にぞぞーとする体験でした。

モベルさんの携帯電話がなかったらもっとパニック状態になっていたと思いますが、携帯があったおかげで日本とのやり取りや手続きなどかなり助かりました。海外旅行保険は帰国後に請求ができるので旅の安心にはなりますが、旅行中は何の助けにもなりません。例え公衆電話が近くにあっても公衆電話をかけるためのカードを買わなければいけないし、公衆電話も探さなくてはいけないし、現地の言葉がわからないと本当に苦労します。特に一人旅の場合は、携帯電話があるのとないのでは格段に違うと思います。本当に助かりました。

ワールド携帯の詳細

アジア携帯

やはり、ポストペイドの電話を持っているといいですねぇ

中村 安夫さん

モベルの海外携帯を利用した国: 中国(上海・広州)

最近よくいくようになった海外出張ですが、現地のプリペイドSIMを購入し利用することが多くありました。
しかし、プリペイドなんで、チャージが切れた場合つながらなくなります。その際に、近くにコンビニ等があればいいのですが、ない場合悲惨です。ライフラインの電話がつながらない事態に・・・。

お客さま先でチャージがきれてしまい、電話が日本からつながらなくて大騒ぎになったことがあります。その時の最後の砦がモベルです。これですと切れる心配がないので、お守り代わりにつかっています。
また先日、空港で待ち合わせの際に、待ち合わせの方を見つけられずこまりました。現地SIM購入前です。でもモベルがあったおかげでつながり一安心。事なきを得ました。

やはり、ポストペイドの電話を持っているといいですねぇ。

アジア携帯の詳細

「どこでも使える!いつでも使える!」という安心感

大野 百世さん

モベルの海外携帯を利用した国: 中国(北京)

アンロックの携帯電話を持っておりましたので、今までは、プリペイドのSIMカードを現地や通信販売(米国アマゾンなど)で購入していましたが、有効期限があったり、使うたびにアクティベーションが必要だったりして面倒でした。

長期の個人旅行は年に1〜2回ですので、多少通話料が高くついても、番号が不変で、アクチベーションが不要、しかも料金後払いのモベルを重宝に思い、このたび購入いたしました。

幸い携帯電話がデュアルSIM方式ですので、1枚はモベルを装着して「どこでも使える!いつでも使える!」という安心感をもつことができました。北京で初めて使いましたが、音質も良く満足しています。

電話番号不変ですので、これからは海外に行く毎に、家族に携帯番号を連絡するまでもなく緊急連絡が可能になりました。

アジア携帯の詳細

非常に安心感が得られます

白井 千晶さん

モベルの海外携帯を利用した国: 中国、日本、フィリピン、ベトナム、サイパン

今まで、特定地域へ複数回集中的に出張することが多かったため、初出張の際に現地SIMを購入し、プリペイドカードでチャージして携帯電話を利用することが多かったのですが、最近は行き先が異なったり、出張 の間隔が空いてしまうため、毎回SIMカードを買い直したり、リチャージしてからでないと使えないことが多くなり、モベルのSIMカードを購入しました。

メリットはどの国に行っても空港に到着した時から使用できるという点で、到着後すぐに現地SIMを購入できるとは限らないため、連絡がつかずに不便な数日を過ごすことになってしまうといったことがなくなるため、これ は非常に安心感が得られます。
(SIMロックフリーの海外携帯を持ってる方でしたら、MOBELのSIMを持っておくだけで安心が手に入りますよ)

ただ、最近は国内キャリアの海外ローミングもかなりエリアが広がっているのと使用料も非常に安くなってきているため、これらと比べた価格競争力がMOBELさんの今後の課題かなと思います。(私自身は、国内では PHSを使用しているので、現時点では海外利用はMOBELに分がありますが...)

今後も期待しております。

アジア携帯の詳細

モベル海外携帯体験談募集キャンペーン

モベル海外携帯(レンタル&販売)を持って行って良かった、こんな時に役立った、こんなところでも使えた、などの体験談をお寄せください。
画像付きも大歓迎!ユニークな体験談をモベルHPで掲載させていただきます。
本文400文字以内で、氏名、年齢、性別、住所、電話番号、メールアドレス、利用地域、渡航時期を記載の上、 までお寄せください。
ページの先頭に戻る↑