送料無料キャンペーン実施中 好評につき期間延長!

中国・韓国・タイを含むアジア出張向けSIMカード
通話料金が圧倒的に安い!

中国 韓国 タイ 台湾 香港 インドネシア シンガポール フィリピン マレーシア 日本

中国での着信料金たったの50円/分日本のキャリアの約3分の1)、韓国、シンガポール、香港の国内料金は60円。
プリペイドSIMと違って、チャージ切れや有効期限切れが無いから、出張の度にすぐ使えます。
後払い方式の中国のSIMカードを日本で契約できるのはモベルだけです!

当SIMは、SIMフリー携帯電話機でご利用いただけます。
SIMロックが解除された端末をお持ちでない場合は、アジアSIMカードと携帯電話機のセット販売もございます。

中国 国内通話50円/分

特長1中国現地の回線を使用。
アジアでの通話料金が断然安い!

アジアSIMカードの通話料金は、日本の携帯電話を国際ローミングするより断然お得。
中国での着信料金は1分50円。これは、日本のキャリアの約3分の1の値段です。
アジア出張中も日本の携帯電話を使っている法人様、この機に通信コスト削減を考えてみませんか。

モベルと国際ローミングの通話料金比較

お申込みはこちら

特長2アジア出張専用のSIMカードがあなたのもの

モベルのアジアSIMカードは、レンタルでもプリペイドでもありません。
ずっと使えるアジア出張専用のSIMカードを社内で保有することができます。
出張の度に番号が変わるということはありませんし、毎回購入する手間も省けます。

  1. 出発前
    渡航前の準備

    • 事前に社内や、取引先、関係会社に電話番号を通知できる
    • 社内に常時完備されているから、急な出張でも大丈夫
  2. 渡航中
    海外出張で使う

    • 目的地到着後すぐに使える
    • 中国の番号だから通話が安い
    • チャージ残高を気にする必要がありません
  3. 帰国後
    次の出張まで保管

    • 無料の通話明細が発行されるから、精算がラク
    • 次の出張者にそのまま手渡すだけ。モベルへの連絡は不要

特長3プリペイドSIMカードではありません

中国のSIMカードはプリペイドが一般的ですが、
チャージ忘れで大事な電話を逃したり、会話の途中でチャージ切れてしまうなどのリスクがあります。
また、有効期限が切れた場合は、ビジネストリップの度に新しく購入しなければなりません。
モベルのアジアSIMカードは後払い式なので、そのような手間や心配は一切ありません。

特長4日本唯一の後払い式中国SIMカード

上記のように、法人利用をするなら、プリペイドよりも後払い式が便利で確実ですが、
日本で中国の後払い式SIMカードを取り扱っているのはモベルだけです。

お申込みはこちら

特長5中国の携帯電話番号が使えます

日本の携帯電話を中国出張に持っていくと、現地の取引先から電話をかけてもらうのが困難。
相手にとっては日本へ国際電話をかけることになり、通話料金が高額になるためです。
アジアSIMカードは中国の携帯電話番号なので、取引先から気軽に電話をかけてもらうことができます。

特長6データ通信オフだから、パケ死の心配無用

海外出張中に心配なことと言えば、携帯電話のデータ使いすぎによる高額請求。
「法人利用では、連絡手段として通話さえ使えれば十分だ」という声が数多く寄せられていました。
アジアSIMカードは、通話とSMSだけを安心して使えるよう、データ通信をオフにしました。

特長7その他にも、法人利用に便利なサービス

  • 特急配送(翌日受取り)
    東京都内なら翌日受取りも可能 ※4時までにお申込みいただいた場合
    急な出張でもお申し込みいただけます。
  • 通話明細を無料発行
    プリペイドSIMカードでは発行されない、詳細な通話明細を無料発行。
    出張費用の精算が手軽に済みます。
  • 電話番号の事前通知
    受取り前に電話番号をお知らせします。
お申込みはこちら

お客さまの声

★★★★★極めて安定して電波を受信しており、通話品質もとてもいいです!
匿名様(男性)

台北では、社用のドコモ携帯は不安定(電波状況が不安定、通話中でもしばしば切れる)であるのに対し、貴社のアジア携帯は、当地では郊外から台北市内のビル内や地下街に至るまで、極めて安定して電波を受信しており、通話品質もとてもいいです。
本当に安心して出歩けますので、買ってよかったと思っています。

お申込みはこちら

ご利用料金

ご利用料金はアジア携帯と同じです。シンプルな料金体系で、下記以外のお支払いや手数料は一切ございません
※すべての価格は税込み

通話料金

SMS受信はすべての国で無料です

滞在中の国 通話 SMSメッセージ
着信
[?]

着信料金とは

かかってきた電話に出たときにかかる通話料金のこと。
日本国内とは違い、海外では着信を受けた側にも通話料金がかかります。
着信料金は、あなたが滞在中の国によって決まります。発信元の国は関係ありません。
滞在先
国内へ
中国へ・
アジア携帯へ
日本へ その他
の国へ
受信 送信
中国 50円/分 100円 180円 無料 50円/件
韓国、シンガポール、香港 60円 150円 60円
台湾、マレーシア 90円 180円 90円
日本 90円
タイ、インドネシア、フィリピン 100円 180円 210円
その他の国 1,200円 250円
※モバイルデータ通信はご利用いただけません

基本使用料

最低利用期間がないから、いつでも無料解約できます

月額基本料金無料
年間更新料1年目 無料
2年目以降 8,100円/年

お支払い方法

ビザ、マスターカード、ジェイシービー、アメックスのロゴ

お申込み時にご登録されたクレジットカード(Visa、Master Card、JCB、AMEX)でのお支払いとなります。

お申込み

送料無料キャンペーン中  8日間返品保証
アジアSIMカード

アジアSIMカード

販売価格: 9,990(税込)
全サイズ(通常、マイクロ、ナノ)対応のマルチカットSIMです

カートに入れる

※アジアSIMカードと携帯電話機とのセット販売はこちら

よくあるご質問

私の携帯電話機で使えますか?

SIMロックが解除されたGSM携帯電話(SIMフリー携帯電話)でご利用いただけます。
日本の通信キャリアで購入した携帯電話機の場合は、キャリアショップでSIMロックを解除してからご利用ください。

ただし、ご利用いただく端末がその国の周波数に対応していない場合は、ご利用いただけません。
海外の携帯電話機をご利用の場合は、下記の周波数に対応しているかどうかをお確かめください。

旅行先 中国、台湾、香港、
シンガポール、マレーシア、
タイ、インドネシア、フィリピン
日本、韓国
周波数 2G(GSM) 900 / 1800MHz
※3G(UMTS/WCDMA)をご利用の場合: 3G 2100MHz
3G(UMTS/WCDMA)
2100MHz
もし、私の携帯電話機で使えなかった場合は、どうすればいいですか?
アジア携帯電話(アジアSIMカードと端末のセット販売)をお買い求めください。
なお、商品到着から8日以内なら返品が可能です。
現在使用しているドコモの携帯にモベルのSIMカードを入れて、中国で使いました。その場合、ドコモの料金も発生するのでしょうか?
いいえ、モベルの通話料金だけ発生します。
モベルのアジア携帯とどう違うのでしょうか?
モベルのアジア携帯は、「携帯電話機とSIMカード」をセットで販売しています。アジアSIMカードは、「SIMカード」のみの販売です。通話料金やサービス内容などは、まったく同じです。
モベルとは?
今回モベルという会社をはじめて知ったという方に、モベルを簡単にご紹介いたします。
  • モベルは、高い利便性と高品質な海外携帯電話サービスを提供することを目的として、1989年に英国で誕生しました。2000年には、モベル日本支店が設立され、世界中へ渡航する日本人旅行者向けに海外携帯電話サービスの提供を開始。 現在では、英国、米国、日本に拠点を構え、海外携帯電話・海外SIMカードの販売、レンタル業務においてリーダー的存在として活動しています。
  • 他社にはないモベルだけの、維持費ゼロ、有効期限なしの月額0円海外携帯電話が海外旅行者の方々に支持され、全世界で85179万回線以上を販売!
  • 携帯電話事業以外では、現在CEOトニー・スミスを中心に、アフリカのマラウイで チャリティー団体クリゼバック・プロジェクト(Krizevac Project)を支援するなど社会貢献活動にも力を注いでいます。

配送方法

通常配送 2~4営業日のお受取り 729円今だけ無料
特急配送 最短で翌日のお受け取り 1,053円

※配送先の地域によっては、通常より日数がかかります

ページの先頭に戻る↑