送料無料キャンペーン実施中 好評につき期間延長!
モベル店長&スタッフ発、海外ケータイ電話事情!

地元パリっ子にもおなじみ! 無料で楽しめる5つのイベント

有名ブランドからセレクトショップまで様々なお店が立ち並ぶショッピング天国のパリ。そして、美味しいフランス料理に美術館巡り。

あっという間にお金は飛んで行ってしまいますが、パリには無料で楽しめる場所も沢山あるんです。観光客でも楽しめそうな、お金をかけずに楽しめる地元パリっ子たちの過ごし方をご紹介します。

1. 「Le Grenier(ル・グルニエ)」でクスクス料理が無料でもらえる!
ドリンクをオーダーするとクスクスが無料でついてきます。
活気あふれるオベルカンフ地区にあるので、辺りを散策するのも楽しそう。
クスクスの無料配布は金曜と土曜日です。
パリ11区 152 rue Oberkampf, . Tel. +33 [0]1 48 05 13 52

2. 音楽家のたまご達によるコンサート
多くの有名音楽家を輩出し、世界有数の音楽学校として知られるパリ国立高等音楽院。
学生達による無料のコンサートが年間を通じて行われています。
パリ19区 209 avenue Jean-Jaurès. Tel: +33 (0)1 40 40 46 47

3. 「サントゥスタッシュ教会(Saint-Eustache Church)」のオルガンコンサート
サントゥスタッシュ教会の中に設置されている8000本のパイプを持つオルガンは世界最大級の大きさ。
毎週日曜日、午後5時30分より無料コンサートが行われます。
サントゥスタッシュ教会のHP(日本語なし)http://www.saint-eustache.org/
パリ1区 

2, rue du Jour,

4. 橋の下にあるクラブ「Le Showcase(ル・ショーケース)」
ライブジャズやロックを楽しめる新しいナイトスポットは、アレキサンダー III 橋の下。
店内のデザインもとってもユニークで、カラフルにライトアップされています。
午前0時前まで入場無料です。
Pont Alexandre III, Port des Champs Élysées, 82. Tel: +33 (0)1 45 61 25 43

5. 著名人達が眠る「ペール・ラシェーズ墓地」
エディット・ピアフ、オスカー・ワイルド、ショパン、マリア・カラス、コレット、モリエール、
モディリアーニ、スーラ、サラ・ベルナール、ジム・モリスンなど多くの著名人が眠る墓地。
世界で最も訪問者の多い墓地と言われています。
16 rue du Repos, パリ20区. Tel: +33 (0)1 55 25 82 10


ヨーロッパ旅行には、
ワールド・プラスSIMがおすすめ♪

データ1GBまで無料!高速4Gデータと高品質な通話を、シンプルな料金体系で利用できるSIMカードです。
イギリス、フランス、イタリア、ドイツ、スペインといった定番の渡航先から、フィンランドやスウェーデンといった北欧まで、国を移動しても1枚のSIMで利用できます。
ワールド・プラスの詳細はこちら
西郷 (ライター)

この記事を書いた人: 西郷 (ライター)

モベルとの出会いはかれこれ10年以上前。現在主にSNSやブログ担当ですが、古株ということもあり、頼まれればなんでもやっちゃうなんちゃってライター!7年ほど前に伊に引っ越してきて以来、海外携帯のモベルで唯一の伊在住スタッフとして頑張っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ページの先頭に戻る↑