送料無料キャンペーン実施中 好評につき期間延長!
モベル店長&スタッフ発、海外ケータイ電話事情!

映画のロケ地1 〜ブリジットジョーンズの日記〜

映画が好きですか?旅行も好き?それなら次回の旅行の際、映画の撮影地を訪れてみてはいかがでしょうか。ウェブサイトhttp://www.movie-locations.com/(英語のみ)では、膨大な数の映画の撮影場所が紹介されています。
今回は、その中から私達がピックアップしたブリジットジョーンズの日記の撮影地を日本の皆様にも紹介します!

世界各国でベストセラーとなったヘレン・フィールディングの同名小説を映画化した心あたたまるコメディ。
原作のブリジットのフラットはノッティングヒルにありましたが、映画ではテムズ川南のサウスバンク地区に変更されています。
以前、倉庫街だったこの地区は1980年代以降に開発が進み、ロンドン・アイ等、様々な施設が作られるなど、コンサート・ホール、劇場、美術館、レストランがひしめく、ロンドンを観光する上で外せないエリアです!

ブリジットのフラットはロンドンブリッジの近く
1階 が「The Globe」というパブで、ブリジットは2階に住んでいるという設定です。ダニエルとマークもここで殴り合いの喧嘩をしたんですね。
住所:Bedale St, London SE1 9AL

バラ・マーケット(Borough Market )
ダニエルの浮気を目撃し、落ち込んだブリジットがバックスバニーのまま、とぼとぼ歩いていたのは Borough Market。こちらもロンドンブリッジ近くで、ブリジットのフラットから歩いてすぐです。見ているだけで楽しい、活気溢れるおすすめのマーケーット。
住所:Southwark, London SE1 1TL

タワーブリッジ
ブリジットの出勤風景に登場するのはタワーブリッジ。有名な観光スポットの一つでもあります。
http://www.towerbridge.org.uk/TBE/JP/index.htm(日本語あり)
住所:Tower Bridge Road, London, SE1 2UP

Institute of Contemporary Arts (ICA)
出版記念パーティーが開催された会場。クリーム色のクラシックな建物とは対照的にICAでは、刺激的なアヴァンギャルド作品が展示、上演されています。
住所:The Mall,London,SW1Y 5AH

英国王立裁判所
お城のような、教会のようなゴシック建築の建物。現在でもさまざまな裁判が行われ、大きな裁判のときは、やはりテレビ局が集まるそうです。ブリジットも、裁判が終わったクルド人をレポートするために外で待ちかまえていました。地下鉄の最寄り駅はテンプル駅。
住所:Strand, London WC2A 2LL

スタンステッド空港
マークがニューヨークへ到着した際に使われたモダンなデザインの空港。ニューヨークJFK空港ではなく、実はイギリスだったんですね。ヨーロッパ路線が主の空港です。

 

最後に、映画に登場したレストランを2つ紹介します。どちらもお洒落で素敵なレストランです。

Cantina del ponte
タワーブリッジを見ながらイタリア料理を楽しめるレストランCantina del ponte。ブリジットとダニエルがデートしたレストランです。ランチセットは14.5ポンド~。 
住所:36 Shad Thames, Butler’s Wharf, Shad Thames, London SE1

Momo
ダニエルとの初めてのデートの前に友達からアドバイスを受けるブリジット。エキゾチックでお洒落なモロッコ料理レストランです。午後は、モロッコ風アフタヌーンティーも楽しめます。
住所: 25-27 Heddon Street, London W1

 

いかがでしたか?もう一度映画を観たみたい思うと共に、この記事を書きながら、自分がロンドンに住んでいるかのように感じてしまいました。次回ロンドンへ行くときは、私もこれらのロケ地を訪れてみようと思います。


ヨーロッパ旅行には、
ワールド・プラスSIMがおすすめ♪

データ1GBまで無料!高速4Gデータと高品質な通話を、シンプルな料金体系で利用できるSIMカードです。
イギリス、フランス、イタリア、ドイツ、スペインといった定番の渡航先から、フィンランドやスウェーデンといった北欧まで、国を移動しても1枚のSIMで利用できます。
ワールド・プラスの詳細はこちら
西郷 (ライター)

この記事を書いた人: 西郷 (ライター)

モベルとの出会いはかれこれ10年以上前。現在主にSNSやブログ担当ですが、古株ということもあり、頼まれればなんでもやっちゃうなんちゃってライター!7年ほど前に伊に引っ越してきて以来、海外携帯のモベルで唯一の伊在住スタッフとして頑張っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ページの先頭に戻る↑