送料無料キャンペーン実施中 好評につき期間延長!
モベル店長&スタッフ発、海外ケータイ電話事情!

私が通ったウブドの日本食レストラン

こんにちは!モベルスタッフ西郷です。
最近、20代前半の頃、バックパックを背負って
海外旅行した時のことを思い出します。

集団詐欺にあったことも、ネズミが駆け回る部屋で一人怯えながら寝たことも、飛行機に乗り遅れて航空券を買いなおすことになったことも、どんなことも時が過ぎてしまえば、楽しい思い出です^^

あの時はこうだった、あーだったと遠い記憶を辿るのは、
年をとってから増える楽しみの一つですね。
何も分からない20代での一人旅は、本当に良い経験だったなと思います。

当時、海外に携帯電話を持っていく人はほとんどいなかったので、
もちろん携帯電話も持たず、連絡手段はメールアドレスだけでした。

なぜかドキドキしながらネットカフェで、メールアドレスを作ったのを覚えています。
記念に作った日の日付をメルアドに入れたくらい何かすごいことをしている気分でした(笑)

さらに現地での海外の友人と唯一連絡が取れるのは、当時作ったばかりのメールアドレスだけ。
ワールド携帯があったら、どれだけ心強かったか・・・

今日は私の過去の記憶を辿って、ここは行ってよかった!
というお勧めの場所を紹介します。

 

■インドネシアで美味しい日本食が食べられるKagemusha

 

20代前半、タイとインドネシアを訪れた時の事。

バリ島に一人で一ヵ月滞在し、その間ウブドを拠点にして、
バリ島のいくつかの街を訪れるという旅でした。

長めの一人旅だったため、それはもう色々なことがありました。

滞在中の宿泊先は、格安のゲストハウスでした。
食事は、屋台風のお店などで主に現地の料理などを食べていましたが、
しばらくすると日本食も食べたくなります。

ちょうど近所に日本人の優しいおじさんが
オーナーしているレストランがありました。

確か当時、さんまの塩焼きがあったと思います。
ここでの食事が、とにかく美味しかった!
レストランに行くと、オーナーとの話が面白くて、
美味しい日本食にもありつけるという事で、
結局、毎晩のように通ってしまいました^^

当時ウブドには、昼間はそれこそ死んだように
道路で寝ているのですが、夜になると狂暴化し、
吠えながら人を追いかけてくる犬が複数いました。

バイクに乗って逃げても追いかけてくるくらいで、
夜の外出の際は、細心の注意が必要でしたが、
それでも美味しい日本食と楽しい話を求めてお店に通いました。

現在、すぐ近くに移転はしたものの、今でも大好評営業中で、
去年25周年を迎え、現在お料理教室までやってるそうです。

レストランの名前は、Kagemusha(影武者)

現在のオーナーは女性の方のようですが、
当時の影武者のようなオーナーも一緒に働いているようです。^^
インドネシアのウブドを訪れる予定の方は、ぜひ行ってみてください。

影武者
https://kagemusha-bali.jimdo.com/japanese/

 

■一番美味しかったインドネシア料理

日本食ではなくインドネシア料理で、
とにかく文句なしに一番美味しかった料理を紹介します。

それは、バリの伝統料理バビグリン(子豚の丸焼き)です。

これは日本ではまず食べられない料理だと思います。
10年以上経過した今でもその美味しさが忘れられなくて、
また食べたいと思うほどです。

この料理を食べたのは、ウブドの「イブ・オカ」というお店でした。インドネシアのウブドに行く機会がある方、「バビグリン」だけはご賞味あれ!

 

<インドネシアで使えるモベルの携帯>

アジア携帯-中国の後払い方式の携帯電話です。1分50円~
アジア携帯レンタル-中国の電話番号が使えます。
ワールド携帯-1台で世界190か国で使えます。


アジア・オセアニアSIM アジア旅行には、
アジア・オセアニアSIM

データ1GBまで無料!4G LTEが使える、オートチャージのデータSIM。アジアの利用可能国は、中国、香港、台湾、韓国、シンガポール、タイ、日本、インドネシア、カンボジア、スリランカ、バングラデシュ、マカオ、マレーシア。
アジア・オセアニアSIM
西郷 (ライター)

この記事を書いた人: 西郷 (ライター)

モベルとの出会いはかれこれ10年以上前。現在主にSNSやブログ担当ですが、古株ということもあり、頼まれればなんでもやっちゃうなんちゃってライター!7年ほど前に伊に引っ越してきて以来、海外携帯のモベルで唯一の伊在住スタッフとして頑張っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭に戻る↑