送料無料キャンペーン実施中 好評につき期間延長!
モベル店長&スタッフ発、海外ケータイ電話事情!

2in1 ダブルナンバーの意外なメリット

現在、モベルで販売しているワールド携帯には、
1台に、もれなくイギリスとアメリカの2つの電話番号がついています。

一気に2つの携帯電話番号を手にすると、
どんなメリットがあるのでしょうか。

特に海外携帯初心者の方には、なかなか分かりにくいポイントだと思います。

特にこれからワールド携帯の購入を検討されている方で、
2つ携帯電話番号がついているけれど、いまいちメリットがよく分からない方に
購入後、こんなメリットがあるということを分かっていただけたらうれしいです。

 

ワールド携帯に電話をかける方に大きなメリット!

【国内編】
spilled-money
ワールド携帯電話は海外携帯ですので、
日本からワールド携帯に電話をかける場合は、国際電話になります。

ワールド携帯には、イギリスとアメリカの2つの携帯電話番号がついていて、かける方はどちらの番号に電話しても電話はつながります。

当たり前ですが、
イギリスの番号へかけると、イギリスへの国際電話、
アメリカの番号へかけると、アメリカへの国際電話
となります。

でも、かける方は、どちらに電話をしたらよいのでしょうか?
どちらにかけても同じように電話はかけられるのですが、
じつは、その料金に差がでてくるのです。

以下は、各社の昼間に3分間通話した場合の国際通話料金です。

電話会社 N社

・アメリカ:160円/3分
・イギリスへの国際電話:420円/3分 >>>その差:260円

携帯電話会社A社

・アメリカ:120円/3分(40円/分)
・イギリス:195円/3分(65円/分) >>>その差:70円

携帯電話会社D社

・アメリカ:204円/3分(68円/分)
・イギリス:324円/3分(108円/分) >>>その差:120円

携帯電話会社S社

・アメリカ:234円/3分(78円/分)
・イギリス:714円/3分(238円分) >>>その差:480円

結果、各社共通して、アメリカの携帯電話にかける方が安いことが分かりました。

この料金を知ったら、ほとんどの人が
アメリカの携帯電話番号にかけたいと思いますよね。

 

【海外編】
Grandma_smile
次は、海外の友人があなたのワールド携帯に電話をかける場合はどうでしょうか?
やはり海外でも日本のようにアメリカに国際電話をかける方が安いのでしょうか。

今回は、イタリアの携帯電話会社の国際電話料金を調べてみました。

イタリアの携帯電話会社 3(tre)

アメリカ €1.5/3分(50cent/分)
イギリス €9.15/3分(€3,05/分)

■差額:8.1ユーロ(およそ1093円)

なんと、その差は6倍!
やはりイタリアからもアメリカへの国際電話の方が安くなっているようです。

ちなみにこの会社のサービスを利用した場合のイタリアから日本への国際電話料金は、2,03€/分でした。日本の携帯電話をイタリアに持っていくと、イタリアの方にこの料金がかかります。

日本でも海外でも格安国際電話サービスを利用したりすると、
アメリカとイギリスに同じような料金でかけられるサービスもあるようですが、
わざわざあなたに電話するためにサービスに加入するのは少し面倒ですよね。

 

いかがでしたか?American Flag 2
今回この記事を書いてみて、世界的にイギリスに比べて、アメリカへの国際電話料金が安い傾向にあるということが分かりました。

モベルのワールド携帯なら一台で、面倒な設定などすることもなく、常にどちらの番号でも電話を受けることができますので、相手にどちらの番号を教えても大丈夫です。

それなら、日本の方にはアメリカの携帯番号、イギリスやヨーロッパでは、イギリスの携帯電話番号、ハワイなどアメリカでは、アメリカの携帯電話番号、時には両方を教えてあげることで、かける方がその時により安く済む番号を選んでかけることができます。

 

ワールド携帯電話のお申込み、詳細はこちら
ワールド携帯


この記事を書いた人: 西郷 (ライター)

モベルとの出会いはかれこれ10年以上前。現在主にSNSやブログ担当ですが、古株ということもあり、頼まれればなんでもやっちゃうなんちゃってライター!7年ほど前に伊に引っ越してきて以来、海外携帯のモベルで唯一の伊在住スタッフとして頑張っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ページの先頭に戻る↑