送料無料キャンペーン実施中 好評につき期間延長!
モベル店長&スタッフ発、海外ケータイ電話事情!

Airbnbを利用してみた(国内編)

こんにちは、モベルスタッフ西郷です。welcome

7月の終わりに早めの夏休みを頂き、近場の海に旅行してきました。
そしてその場所が今なんと、サメが出現し遊泳禁止となっているビーチです。
あの時もすでにサメがいたのかもしれないと思うとぞっとします><
あーサメに遭遇しなくて本当によかった(汗)

 

さて今日は、この旅行で利用したAirbnbを利用してみた感想をまとめます。
子連れの旅立ったので、子連れポイントもいくつかご紹介しますので、
よかったら参考になさってください。

 

まず一番の感想は「安い!」

今回は、宿泊したかったエリア(海から歩いて5分ほど)の周辺にホテルがほとんどなく、
少し離れた場所に一軒だけあったホテルと比べても安く宿泊することができラッキーでした。

場所や物件によっても異なりますが、ホテルよりも安く泊まれるケースも結構あると思います。

子連れポイント!
3歳未満の子供との宿泊でしたが、子供は無料でした。子連れでAirbnbを利用する方は、
事前に子供を料金を予め問い合わせてみるべし!

 

ホストが親切&フレンドリーだった

これはもしかしたら利用者によっても賛否両論あるかもしれませんが、宿に行くまでは思ってもいなかったのですが、滞在中、ホストさんとたくさん一緒に過ごしました。

今回初めての土地での長めの滞在(4泊5日)ということもあり、その土地をよく知っているホストにさまざまな情報を聞けたことで、より効率的に行動できました。

駅までのバス、バスに乗る時間、タクシー利用時の料金、おいしいパン屋さん、新鮮な魚が買えるスーパーなどなど、本当にいろいろと教えていただきました。

 

楽しかったホストさんたちとの交流

いろいろな地元情報を聞けたのはもちろん、おうちのこと、ご家族のこと、ホストさんの経歴など思いがけず話題は尽きず、気づけば夜中までお話をしていた日もありました。

さらに日中海にでかけたり、ランチを一緒にした日もありました。Airbnbで気の合うホストさんに当たると、滞在がさらに盛り上げる可能性あり!

途中からイギリス人男性が一人宿泊されたのですが、こちらもフレンドリーな方で、みんなで一緒に夕食を食べたり、おしゃべりしたり、その方との交流もまた面白かったです。

 

食事はどうしていたの?01323

もともと自炊するつもりでいましたが、今回は、ホストさんと一緒に出前をオーダーしたり、ホストさんがお昼に作ってくれたご飯を夜ご飯にいただくなんてこともあり、実際に料理した回数は少なかったです。

出前を取るお店もホストさんがご存知のおいしいお店だったし、調理師でもあるホストさんがささっと作ってくれたご飯は、とても美味しかったです。

子連れポイント!
小さな子供と一緒だと、外食ではなかなか落ち着いて食事ができなかったりするので、好きな時間にキッチンが利用でき、家でゆっくり食事することができたのは、助かった!

 

ちょっとここで困ったこと><!
困ったのは、買出しと残った食材!

ホストさんの家の冷蔵庫

ホストさんの家の冷蔵庫

コンビニは徒歩5,6分のところにありましたが、食材など買出しをしたいスーパーやパン屋さんが徒歩25分、バスで15分くらいの場所でした。
これは事前に確認していなかったのですが、少し不便でした。

今回は猛暑&バスの本数が以外に少ない、ベビーカーは折りたたまなくてはならないバスでの移動は、子供が寝ていたりすると避けることになるので、猛暑の中汗だくで歩くことになったりしたというのも不便に感じた理由かなと思います。
(でも歩いたおかげで、バスに乗っていたら絶対立ち寄らなかった美味しいアイスクリーム屋さんでアイスを食べられてとても幸せでした)

スーパーが遠いからとまとめて食材を購入して帰宅したものの、結局食べ切れなかった食材が結構あり、もったいなかったです。

大人だけであれば、初日は外食で様子を見て、2日目以降に予算や宿泊日数に合わせてどんな食事プランにするのか決めるのがよいかもしれません。

またライスや、パスタなどわざわざ購入してもあまってしまいそうな食材は、有料でも家にあるものを使わせてもらえるといいなとも思いました。

 

便利だった家の設備
room2

ホストさんのおうちには、乾燥機能付の洗濯機がありました。日中海に行って利用したタオルや洋服、水着などを乾くかな??とか躊躇せずにすぐに洗うことができました。
乾燥機能は使わないだろうなと思っていましたが、ちゃっかり便利に使わせていただきました。

また今回は、大きな一軒家の一室をお借りしていたのですが、
お風呂とトイレ付のお部屋でした。

子連れポイント!
オムツが外れたばかりの小さな子供と一緒だったこともあるので、部屋から出ないでトイレやお風呂を済ませられるのはとてもよかった!

 

荷物は宅急便を利用した

今回は猛暑の中の母子旅行だったこともあり、
子連れ&大きな荷物を持っての移動は大変なので、荷物は宅急便を利用しました。

私たちは、出発当日の午前中に発送し、翌日にホストの家で受取り、最終日出発前に発送する
形で利用しました。これは本当に便利でしたー
もちろん事前にホストさんに受取をお願いできるか確認し、了承していただきました。

子連れポイント!
ベビーカーあり、旅行荷物ありでの移動は大変ですので、子連れ&電車で移動する場合は、宅急便の利用がお勧め!
車だったらそのまま積んで行っちゃうのですが、子供が電車で行きたがることもありますよね^^

以上がまとめです。

 

今回Airbnbを利用してみて、ホテルの滞在とは違い、
予想外の出来事の連続でした(笑)

まず実はこの旅、当初は、3泊4日の予定で予約していました。

でも最終日になって、「帰りたくなーい(笑)」、「もう一回海で遊びたい!」
という理由から延泊させていただきました。
それだけ居心地がよかったということかと思います。

本来なら帰る日に、延泊を決めたのにもかかわらず、
ホストさんは「大歓迎!」と受け入れてくれ、その夜は、宴会でした(笑)

さらに最終日は、イギリス人の方と駅までのタクシーをシェアして駅へ。

最初から最後まで予想不可能な出来事ばかりでしたが、
忘れられない夏の思い出となりました。

Airbnbでの滞在では、ホストさんと利用者さんの数だけ、滞在スタイルが存在するでしょうし、ホテル滞在ではありえないようなサプライズが待っているのは間違いないでしょう。
子連れでの利用はちょっとと悩まれている方も、ぜひ挑戦してみてください!意外と楽しく滞在できると思います。


海外携帯 海外旅行の定番! モベルのワールド携帯♪
ワールド携帯は、月額料金0円で使える海外旅行向け携帯です。これ1台で、世界各国で使えます。
海外旅行中は観光に集中したいから、日本の携帯を持ち歩きたくない、というような方にも最適です。 ワールド携帯の詳細はこちら
西郷 (ライター)

この記事を書いた人: 西郷 (ライター)

モベルとの出会いはかれこれ10年以上前。現在主にSNSやブログ担当ですが、古株ということもあり、頼まれればなんでもやっちゃうなんちゃってライター!7年ほど前に伊に引っ越してきて以来、海外携帯のモベルで唯一の伊在住スタッフとして頑張っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ページの先頭に戻る↑