送料無料キャンペーン実施中 好評につき期間延長!
モベル店長&スタッフ発、海外ケータイ電話事情!

5ポンド以下でロンドンを楽しむ方法

こんにちは、海外携帯のモベルです。
今回は、大都市ロンドンで5ポンド以内で楽しめる方法を5つ紹介します。

この記事を書きながら、京都のユースホステルで出会った外人さん達のことを思い出しました。
彼らは、夕食後皆で入場料無料のお寺や観光地をガイドブックでチェックしたり、情報交換していたのです。
実際、有名観光地の入場料って結構高いんですよね。

物価の高いロンドンですが、お金をかけずに楽しめる方法もたくさんあります!
少しでもみなさまの旅のお役に立てれば嬉しいです。

 

1. 無料でアート鑑賞

大英博物館無料で楽しめる美術館や博物館が数多く点在するロンドン。
というのも、イギリスでは、国立の美術館、博物館の入場が無料なんです。

大英博物館 エジプトの展示などで有名な大英博物館も無料! ロンドン観光の目玉の1つですね

ナショナル・ギャラリー トラファルガー・スクエアにある美術館。ダ・ヴィンチやゴッホなどの有名作品が無料で見れちゃいます。西洋美術好きにはたまらないです

ロンドン自然史博物館 入り口近くにある26メートルもの恐竜の化石が有名ですね。自然史系博物館としては世界でもトップクラスの大きさなんだそう

テート・モダン テムズ川沿いにある近現代美術館。モダンアート好きならぜひ行って欲しいです。発電所を改装した建築も有名。晴れた日にテムズ川沿いを散歩するのも楽しいですよ

テート・ブリテン 新旧問わず、イギリス人アーティストの作品を集めた美術館。ターナーやラファエル前派から、モダンアートまであります

ヴィクトリア&アルバート美術館(V&A) デザインや工芸などを集めた美術館。ウィリアム・モリスがデザインした部屋が、今ではカフェになっています。ここのミュージアムショップの商品もおしゃれでおすすめです

有名なところだけを紹介しましたが、小さなギャラリーまでを合わせると、240カ所もの場所が無料で見れるんだとか。
なお、特別展には料金がかかる場合がほとんどです。

 

2. マーケットで腹ごしらえ

マーケット外食がとっても高いことで有名なロンドン。毎回レストランに行くとなると結構な出費になってしまいます。
そんなとき、マーケットに行ってみてはいかがでしょうか。

ロンドンブリッジ近くに位置する「バラ・マーケット」は、1014年から続く歴史あるフードマーケット。
世界各国の屋台が並ぶエリアがあり、ずっしりとしたミートパイや作り立てのハンバーガーなどが5ポンド前後で楽しめます。

また、日本ではなかなか手に入らない野菜や食料品を見て回ったり、イギリス人の普段の生活を覗いてみるのも楽しみの一つです。

ちなみに、バラ・マーケットは映画「ブリジットジョーンズの日記」にも登場します。ロケ地となったブリジットの家もこのマーケットの近くにあるので、興味のある方は足を伸ばしてみては?詳しいロケ地情報はこちら

 

3. シェイクスピアを格安で

シェイクスピアグローブ座シェイクスピアの戯曲が初演された劇場として有名なグローブ座。エリザベス朝当時の芝居小屋を忠実に再現した木造の白い建物で、舞台や客席の一部をのぞき屋根が無いのが特長です。

グローブ座で作品が上演されるのは、5月から10月のはじめまでのみ。その他の期間は、劇場の中を見て回るツアーや展覧会が行われています。

舞台を鑑賞する際にお勧めしたいのが、立ち見席(Yard)です。通年ツアーが13.5ポンドなのに対し、この立ち見席は5ポンドととってもリーズナブル。しかも、舞台との距離が近く、シェイクスピアの俳優さん達を間近で見ることが出来るので、迫力万点です。
2時間以上は立ちっぱなしになりますので、体力に自信のある方、ぜひお試しください。
また、チケットは事前にWEBサイトからの予約をおすすめします。

 

4.ルートマスター・セルフバスツアー

ロンドンバス皆さんはロンドンと言ったら何を思い浮かべますか?
ビックベンやウェストミンスター寺院など有名観光地と同じくらい、真っ赤な2階建てバスを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

1960年代のオリジナルのバスは今では少なくなってしまいましたが、「遺産ルート」とも呼ばれるバス路線9番と15番では今もなおオリジナルの赤いルートマスターバスが活躍しています。
セント・ポール大聖堂やロンドン塔、トラファルガー広場などを回るルートです。

通常ガイド付きのツアーは25ポンドですが、このバスに乗って個人で見物すれば、バスのチケット代のみ。格安です!笑

 

5. テムズ川クルーズ

テムズ川ロンドンの中心部を通るテムズ川。いつもクルーズを楽しむ観光客で賑わっていますね。

トラベルカードをお持ちの方は、テムズクリッパーズ社のボートに割引価格の4ポンドで乗船できます。
ロンドン・アイやロンドン・タワー、タワー・ブリッジの下を通過するこのボート。いつもとは違った目線から有名観光地を見物するのはいかがですか?

何度か訪れているロンドンですが、クルーズは試したことがないのです。
なんだかとっても高いイメージがありまして、いつも乗船場は素通りしていました。
こんなにお手頃だったんですね~。次回はぜひ乗ってみたいと思います!

 

最後に、イギリス旅行の携帯電話には、モベルのヨーロッパ携帯がオススメ。
月額料金が無料、電話番号はイギリスの携帯電話、日本への通話料金が格安などなど、
イギリスに旅行する方向けの、とっても便利な携帯電話です。


イギリスへの旅行や語学留学には、
ワールド・プラスSIMがおすすめ♪

データ1GBまで無料!高速4Gデータと高品質な通話を、シンプルな料金体系で利用できるSIMカードです。
イギリスの携帯電話番号で電話することができます。
ワールド・プラスの詳細はこちら
西郷 (ライター)

この記事を書いた人: 西郷 (ライター)

モベルとの出会いはかれこれ10年以上前。現在主にSNSやブログ担当ですが、古株ということもあり、頼まれればなんでもやっちゃうなんちゃってライター!7年ほど前に伊に引っ越してきて以来、海外携帯のモベルで唯一の伊在住スタッフとして頑張っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ページの先頭に戻る↑