送料無料キャンペーン実施中 好評につき期間延長!
モベル店長&スタッフ発、海外ケータイ電話事情!

モベルユーザーが選んだ世界の美術館・博物館

美術館今回は、モベル海外携帯ユーザさんへの質問【一番オススメの世界の美術館・博物館は?】への回答結果を発表します! 回答をお寄せいただきました皆さん、ありがとうございました。

実際に訪れた皆さんのオススメ理由と、私の方でリサーチした各美術館・博物館の情報をご紹介します。

 

1. 大英博物館(イギリス ロンドン)

世界各国の重要な文化財!特にギリシャのパルテノン神殿の装飾やエジプトのミイラなど、現地に保存されていない(返されてない)遺産の数々を見ることができるからです。byむーみん

大英博物館日本人も多く訪れる大英博物館(British Museum)は、世界最大の博物館のひとつ。古今東西の美術品や書籍など約700万点が収蔵され、そのうち約15万点が常設展示されています。歴史が好きな人、博物館が好きな人にとっては一度は訪れたい場所でしょう。

見所はたーーーくさんありますが、私の年代(30代後半)の人にぜひ見ていただきたいのが、入り口に入ってすぐにある「ロゼッタ・ストーン」。中学校の英語の教科書にでてきませんでした?! 

あと右写真の塔(Reading room)の一番上にレストランがあります。ロンドン滞在時間が少ない場合、展示物を見た後に、ここでアフタヌーンティーをするのもいいかも♪

 

2. ロンドンナショナルギャラリー(イギリス ロンドン)

各年代、各地域ごとに展示品が分かれており、鑑賞し易い by モベルユーザー

ナショナルギャラリーロンドンナショナルギャラリーは、13世紀半ばから1900年までの作品2,300点以上を所蔵。コレクション数は多くはないですが、その質の高さにおいて高い評価を得ています。

所蔵作品の中には、ゴッホ「ひまわり」、フェルメール「ヴァージナルの前に立つ女」などがあります。

またトラファルガースクエアに面しているので、時間のない旅行者には鑑賞しやすい美術館だと思います。

イギリス滞在におすすめなのが、モベルのヨーロッパ携帯
ヨーロッパ各国で使える携帯電話ですが、実はイギリスでの通話料金が最もお得なんです。
例えば、受信料金はなんと無料。
それというのも、モベル・ヨーロッパ携帯の電話番号は、イギリスの電話番号だから。
短期旅行だけでなく、イギリスでの中長期滞在にもご活用いただけます。

 

3. スミソニアン博物館 (アメリカ ワシントンDC)

無料でしかも展示物のジャンルは広く多い by sifaka

スミソニアン博物館スミソニアン博物館は、アメリカを代表する科学、産業、技術、芸術、自然史の博物館群・教育研究機関複の集合体。世界最大の博物館です。

全体の収集物は1億4,200万点(!) すべてを見るには長期滞在は必須・・・。

代表的な展示物は、ホープダイヤモンド(Hope Diamond)。45.5カラットのブルー・ダイヤモンドです。宝石に興味がなくても見てみたいですね!

アメリカ旅行におすすめなのは、モベルのアメリカ携帯です。
日本の携帯電話を持っていった場合と比べて、通話料金が半額以下!
今お申込みいただくと、年間費が永遠に無料になるキャンペーン中です。
お支払いいただくのは使った通話料金だけ。維持費や手数料が一切かかりません。
2,499円~というお手軽な価格でご購入いただけます。

 

行ってみたい美術館・博物館はみつかりましたか?
みなさんもモベルの海外携帯と一緒に海外旅行を楽しんでくださいね♪

上記にご紹介した美術館・博物館に行くには、ヨーロッパ携帯がおすすめです。
月額料金0円。お支払いいただくのは使った通話料金だけ。
1,995円~でヨーロッパ旅行専用の携帯電話が購入できます。


海外携帯 海外旅行の定番! モベルのワールド携帯♪
ワールド携帯は、月額料金0円で使える海外旅行向け携帯です。これ1台で、世界各国で使えます。
海外旅行中は観光に集中したいから、日本の携帯を持ち歩きたくない、というような方にも最適です。 ワールド携帯の詳細はこちら
西郷 (ライター)

この記事を書いた人: 西郷 (ライター)

モベルとの出会いはかれこれ10年以上前。現在主にSNSやブログ担当ですが、古株ということもあり、頼まれればなんでもやっちゃうなんちゃってライター!7年ほど前に伊に引っ越してきて以来、海外携帯のモベルで唯一の伊在住スタッフとして頑張っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ページの先頭に戻る↑